営業時間変更のお知らせ (2018年11月)2018/11/12 09:37

都合により
 11月14日(水)は14時30分から営業いたします。
 11月19日(月)はお休みいたします。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞお間違えのないようよろしくお願いいたします。

営業日・営業時間等につきましては Google カレンダー あるいは ホームページ店舗営業時間 でもご確認いただけます。

冷えの改善2018/11/10 18:02

冷えはいろいろな疾患のもとになっていることも多いので、漢方薬で改善をするのがお勧めです。

冷えにもいろいろな原因がありますので、それを見出すことが大切です。消化吸収能力が低下して起こる、貧血で血液不足から起こる、血行が悪くて循環不良から起こる、漢方でいう水の遍在で起こる、自律神経の失調から起こる、新陳代謝の低下で起こるなどです。冷える部位も人それぞれです。

漢方薬は原因不明の疾患に対しても別の視点から体を改善していくことができます。現在でもある方は冷えを改善して病気知らずになっています。ある方は若さを維持しています。ある方は原因不明の症状から快方に向かっています。

風邪かなと思ったら2018/10/17 08:46

寒くなってきました。風邪、鼻炎の方が多くなってきました。風邪かなと思ったら、すぐに漢方薬を服用してみませんか。いわゆる風邪から症状が重いインフルエンザなども含めて、漢方薬の成分の中には抗ウイルス効果のあるものがあります。初期のウイルス量が少ない段階からの服用は有効性が高く、特に煎じ薬は1回の服用で良くなってしまうこともよくあります。早めに対処して元気に過ごしましょう。

夏季休業のお知らせ2018/08/08 16:56

8月12日(日)から19日(日)まで夏季休業となります。

なお、8月11日(土)は通常通り午前と午後に開局いたします。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

胃腸の不調や熱中症に2018/06/18 09:30

梅雨に入りました。この時期は湿度が高く胃腸の不調が起こりやすくなります。食欲不振、悪心、嘔吐、下痢など起こしていませんか?暑さのために冷たい飲み物のとり過ぎもさらに症状を悪化させます。漢方薬で胃腸の機能を改善して暑い夏に備えましょう。

また、熱中症には充分気をつけてお過ごしください。熱中症は熱が体内にこもり、頭痛・吐き気・意識障害などを起こしてたいへん危険です。調子悪いな、と感じたらすぐに涼しい場所に移動して、水分を補給して体を冷やしましょう。このような時、昔から上薬として知られている牛黄を服用しますと、末端までの血流を改善してすばやく体内にこもった熱を取りのぞきます。この速効性があり害のない牛黄は、常備しているといざという時に助かります。

熱中症は体内の水分のアンバランスを引き起こしている状態とも言えます。いくら水分を補給していても、体内に蓄えられないで出てしてしまえば、脱水症状となり、多いと消化吸収を低下させ、むくみを引き起こします。このような時には水分の調整をする漢方薬を服用すると熱中症などの予防ができ大変有効です。